【iPad】Noteshelfの手帳テンプレートを紹介(デジタルプランナー)

買い切りで人気のノートアプリといえば『GoodNotes』『Noteshelf』『Notability』などがあります。

その中の1つ『Noteshelf』は、公式の「Noteshelf Club」から様々な無料テンプレートがダウンロード可能です。

テンプレートの種類が豊富で、見ているだけでも新しいアイデアが湧いてきそうなほど。

Noteshelfの基本機能については以前書いたので、今回は手帳テンプレートの内容をご紹介いたします。

デジタルプランナーに興味がある方、ノートアプリの使用を検討している方の参考になったら幸いです。

目次

『Noteshelf』手帳テンプレート基本情報

手帳テンプレートの種類

Noteshelfの手帳テンプレートは「モダン」「クラシック」の2種類。

どちらともシンプルなデザインで、も選べます。

つまり2種類4パターンの手帳が作れるということですね。

改善されて使いやすくなった

Noteshelfの手帳テンプレートが改善されてから、使いやすくなりました。

まず月間ページのリンク機能が改善されました。

そして一番うれしい改善は、手帳の開始月と終了月を自由に設定できるようになったこと!

期間を選んで手帳が作れると、用途によって変えられて便利です。

3カ月ダイエット手帳とか、資格取得までの手帳などアイデア次第で生活に役立つ手帳が気軽に作れます。

『Noteshelf』手帳テンプレート「モダン」

モダン」は背景が白です。

シンプルそのものなデザインで、日毎に書くスペースがあります。

「クラシック」との違いは、デイリーページの右上に英語で著名人の名言が書いてあること。

「モダン」イヤー(年間)ページ

「モダン」年間ページ
モダンの年間ページ(横)と(縦)

月間ページへタップで移動できます。

「モダン」マンスリー(月間)ページ

「モダン」月間ページ
モダンの月間ページ(横)と(縦)

年間・デイリーページへタップで移動できます。

「モダン」ウィークリー(週間)ページ

「モダン」週間ページ
モダンの週間ページ(横)と(縦)

年間・月間・デイリーページへタップで移動できます。

「モダン」デイリーページ

「モダン」デイリーページ
モダンのデイリーページ(横)と(縦)

年間・月間・週間ページへタップで移動できます。

画像左下に書いてある「モダン」横などの表記部分は、好きな名前に変えられます。

『Noteshelf』手帳テンプレート「クラシック」

クラシック」は背景が生成色です。

フォントもクラシカルで、「モダン」よりも優しい印象です。

スケジュール手帳として使ってもいいのですが、
ふんわり落ち着いた雰囲気なので、1日を振り返る日記帳として使ってもいいかもしれません。

「クラシック」イヤー(年間)ページ

「クラシック」年間ページ
クラシックの年間ページ(横)と(縦)

月間ページへタップで移動できます。

モダンと違い、月のデザインが正方形。

「クラシック」マンスリー(月間)ページ

「クラシック」月間ページ
クラシックの月間ページ(横)と(縦)

年間・デイリーページへタップで移動できます。

クラシックの月間ページは、右側にメモスペースがあります。

その代わりカレンダーは数字だけのシンプルなデザインです。

日毎に書き込みたいならモダン。メモスペースがほしいならクラシックがおすすめ。

「クラシック」ウィークリー(週間)ページ

「クラシック」週間ページ
クラシックの週間ページ(横)と(縦)

年間・月間・デイリーページへタップで移動できます。

月間と同じく、ページの右側に罫線のメモスペースがあります。

「クラシック」デイリーページ

「クラシック」デイリーページ
クラシックのデイリーページ(横)と(縦)

年間・月間・週間ページへタップで移動できます。

画像左下に書いてある「クラシック」横などの表記部分は、好きな名前に変えられます。

デジタル手帳は本当に便利

デジタルの手帳は写真を貼るのも簡単なので、情報管理や日々の記録が効率よくできます。

ノートアプリはそれぞれに長所・短所があり、なかなか自分に合うものを選ぶのが難しいですよね。

今日は『Noteshelf』の手帳テンプレートだけ紹介しましたが、参考の1つにしていただけたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次