【手帳型スマホケースのメリットは?】MINTY(ミンティ)iPhoneカバーの感想レビュー

スマホケースはどんなものを使っていますか?

私はいろいろなデザインのものを使ってみましたが、手帳型に落ち着きました。

巷では『手帳型ケースはおしゃれじゃない』という意見もあるようです。

新しいケースを探している時に『シンプルで綺麗な色の手帳型ケース』なら、おしゃれかどうか気にする必要もないのではと思いました。

今回はあまりお金を掛けたくなかったので、2500円以下の予算でiPhoneのケースを探して購入しました。

使い始めてから1ヵ月半以上経ったので、商品レビューと手帳型ケースについての感想を書きます。

目次

手帳型スマホケースを選んだ理由

スマホケースには様々なタイプやデザインのものがあります。

凝った素材のもの、軽さを追求したもの、耐久性があるもの・・・など。

予算を気にしなくていいのなら、惹かれるケースはたくさんありました。

やはり耐久性があり、軽く、レビューの評価も高いものは、価格もそれなりに高いものが多い。

上を見るとキリがないので、今回は予算を決めて探しました。

予算以外でケースに求める条件を挙げてみると、大きく3つありました。

スマホケースに求めること
  • シンプルなデザイン
  • 液晶を守ってくれる
  • 使いやすさ

予算内で3つの条件を満たすものを探してみたら、気に入った手帳型のケースを見つけることができました。

実際に1ヵ月半以上使ってみて、求めていた条件を満たしていたのかレビューしていきます。

手帳型スマホケースを使った感想

シンプルなデザインとカラーは飽きない

MINTY 手帳型ケース

私が購入したのは「MINTY(ミンティ) 手帳型 ケース ペールブルー」です。

私が買ったのはiPhone8用ですが、iPhone SE2でも使えると商品ページに書いてありました。

見た目の印象はとにかくシンプルで、飽きることがなさそう。

グレイッシュなブルーにも惹かれました。

問題は耐久性ですよね。

商品のスペックや使い勝手のレビューに続きます。

MINTY スマホケースのスペック(機能と素材)

私が購入した「MINTY(ミンティ) 手帳型 ケース」の機能や素材はこちら。

購入したケースについて
  • 材質 (外側):PUレザー(マットな質感のシボ革調の生地)
  • 材質 (内側):合成樹脂(クリアケース)
  • 装着時カメラ撮影可
  • スタンド機能あり
  • カード収納3枚
  • フリーポケット1つ
  • ストラップホール2個 (上下)

ストラップホールが上下についているのもめずらしい気がします。

MINTY 手帳型ケースの内側
MINTY 手帳型ケースのカメラ穴
カメラホールなど細部の処理もいい感じ

簡易っぽさはありますが、スタンド機能があるのも意外と便利ですね。

表面はレザー風の加工がされていて、実物が届く前は安っぽいかな?と不安でした。

実物を手にしてみると、マットな質感だからか個人的には安っぽさは感じませんでした。

もちろん高級感があるというほどではありませんが…この価格なら十分満足できる質感でした。

iPhone本体を覆う部分はクリアな合成樹脂です。

MINTY 手帳型ケースの合成樹脂部分

カチッとした硬い素材なので、シリコンタイプに比べるとiPhoneをケースから出し入れしにくいかも。

私は自分の「iPhone8のゴールド」と「ケースのペールブルー」の相性がいいので、カラーが見える透明の素材でよかったです。

手帳型ケースは軽くないけど安心感がある

MINTY 手帳型ケースの外観

手帳型ケースは全体を覆ってくれるので安心感がありますね。

たしかに耐久性を売りにするケースに比べたら頼りないかもしれません。

しかし液晶を覆ってくれるデザインだと、全体が守られている感じはします。

そのかわり1番のネックになるのは、手帳型ケースはそこそこ重量があること

私はiPadmini5でも手帳型ケースを使っていて、安心感はあるけどやっぱり軽くはないです。

そしてマグネット式の手帳型ケースは、マグネットの強さによってはスマホを落とした時にケースが開いてしまうことがあります。

私が今回購入した手帳型ケースはマグネットがそこまで強くありません。

数回落としましたが、ケースが閉じたままの時と開いちゃった時がありました。

手帳型ケースは基本的には守ってくれるけど、たまに開いてしまうこともあると思っておいたほうがいいかもしれません。

ICカードへのマグネットの影響はある?

マグネットはICカードなどへの影響も気になりますよね。

いろいろな商品の口コミを見てみましたが、カードへの影響がある・ないと意見が分かれていたりします。

収納ポケットがついていることは手帳型ケースを選ぶ理由の1つにもなりますし、確信が持てないのは困りますよね。

個人的には、磁気の影響がないものを収納ポケットに入れるのがベストかなと考えています。

1ヵ月経過したケースの汚れ具合は?口コミと違いは?

安いケースに耐久性を求めても仕方ないですが、やっぱり気に入ったものは長く使いたいです。

この記事に載せている写真は実際に約1ヵ月半は使用したケースですが、目立った汚れは特に見当たらないですよね。

すぐにボロボロになったケースもあったので、ひとまず安心。

ちなみに私はストラップを使っていないので、つけている場合はどうなのか分からないです。

しかしスマホケースを使っていたのは、外出を控えてた時期(2020年3月~5月)なんですよね。

もっと持ち歩いていたらどうなのかな…?という疑問は残ります。

次も手帳型を買うか迷う理由

手帳型ケースは以前も使ったことがありますが、ベルト部分から傷んできました。

今回のケースは今のところ大丈夫ですが、どれぐらい持つかは予想できません。

手帳型ケースの感想まとめ
  • シンプルなら手帳型でも野暮ったく見えない
  • 衝撃から多少守ってくれる
  • が、絶対安全ではない
  • スタンド機能が意外と便利
  • ポケットが便利
  • ベルトの耐久性は不明

今回レビューしたスマホケースは他のカラーも好きなトーンだったので、それなりに耐久性があれば色違いで買いたいです。

スモーキーなカラーとシンプルなデザインが気に入ってるので長く使えるといいなと思っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次